ユニクロから入学式、入園式をコーデ!特徴とおすすめ~2017年~

ユニクロには入学式や入園式に着られるフォーマルな洋服が豊富に揃っています。

入学式や入園式はお子さんにとって大事な節目ですが、他にも色々出費がかさんでしまう時期なので正直自分の洋服は価格を抑えたいところではないでしょうか?

でもきちんとした服装での参加は必須ですよね。

そんな方の味方がユニクロ!

きちんと見えるけど、普段着としても着回しできる洋服がプチプラで購入できてしまいます。

今回はそんなユニクロから入学式・入園式におすすめな洋服をご紹介します。

ワンピース・オールインワン

ポンチフレアワンピース(半袖)+EC


出典:www.uniqlo.com  

もちもちとした肉厚なポンチ素材のワンピースは着心地抜群。

高めのウエストとフレアなシルエットでスタイルも良く見える一着です。

明るいカラーを選べば、今から初夏まで着回しできますよ。

クレープタックワンピース(ノースリーブ)


出典:www.uniqlo.com

ちょっと珍しいハイネックのワンピース。

ウエストリボンにさらさらで風に揺れる生地は甘めのコーディネートが好きな方におすすめ!

ウエストリボンを外して着たり、今トレンドのサッシュベルトを巻いてみたりと着こなしに変化が付けやすいのも魅力です。

クレープフレアVネックワンピース(ノースリーブ)


出典:www.uniqlo.com

Vネックが好きな方におすすめなのがこちらのワンピース。

フィット&フレアのシルエットがより際立ち、ボディラインがきれいに見えます。

マットで品のある生地なのでフォーマルはもちろん、オフィスやお出かけ着にもおすすめです。

ポンチワンピース(ノースリーブ)+EC


出典:www.uniqlo.com

大人の女性らしいタイトなシルエットのワンピース。

地厚でストレッチの効いたポンチ素材なので、身体のラインを拾い過ぎず動きやすさも◎!

ブラックは冠婚葬祭など幅広く着回せますが、入学式なら柔らかく少し華やかさも出るナチュラルがおすすめです。

クルーネックオールインワン


出典:www.uniqlo.com

最近人気のオールインワンはもちろんユニクロでも取り扱っています。

やわらかな生地は着心地もよく、流れるようなドレープ感でエレガントさも演出。

カチッとしたジャケットやヒールでちょっとコーディネートを引き締めるのがおすすめ。

セットアップ

ドレープブラウス(7分袖)


出典:www.uniqlo.com

ドレープシリーズのアイテムと合わせてセットアップコーデができるブラウス。

広めのVネックは鎖骨をきれいに見せてくれます。

ホワイトのブラウス×ブラックのパンツ、上下ナチュラルでワンピース風に、上下ブラックでオールインワン風にと合わせるアイテムで様々なコーディネートができるのでお好みのコーディネートを探してみてくださいね。

ハイウエストドレープラップスカート(丈70~72cm)


出典:www.uniqlo.com

こちらもドレープシリーズのセットアップにもなるスカート。

トレンド感のあるラップスカートは、丈が70~72㎝の他に60~62㎝(オンライン限定)のタイプもあるので自分の身長や好みに合わせて選べます!

とろみのある素材でしわになりにくく、着心地もお手入れのしやすさも◎

きれいめコーデはもちろん、Tシャツ+スニーカーにも相性のいい着回し力の高いスカートです。

ドレープジョガーパンツ(レングス63~65㎝)


出典:www.uniqlo.com

こちらも同じくドレープシリーズ。

スカート同様レングスが選べて63~65㎝と68~70㎝(オンライン限定)があります。

昨年も大人気だったドレープジョガーパンツですが今年はさらにシルエットを改良。

他にもハイウエストになったり、ベルトループが付いたりと見た目も着心地もアップデートされています。

さらっとしているのでこれからの時期のきれいめスタイルにぴったりのパンツです!

トップス

ジョーゼットピンタックブラウス(長袖)


出典:www.uniqlo.com

多めにピンタックが入った上品で華やかさもあるブラウスは、シンプルなパンツやスカートに合わせるのにおすすめ。

ちょっとレトロな雰囲気もあってデニムなどのカジュアルアイテムとも相性がいいので、普段着としても着回せます。

レーヨンエアリーTブラウス(長袖)


出典:www.uniqlo.com

シンプルなデザインながら、ドレープ感があって上品に着こなせるブラウス。

シワになりにくい素材でお手入れもラクチンです。

ネイビーでシックに、定番のホワイトでさわやかに、落ち着いた甘すぎないピンクで華やかに・・・と色によって印象ががらっと変わるので、コーディネートのバランスを考えながら自分に似合うカラーをチョイスしてくださいね。

レーヨンエアリースタンドブラウス(7分袖)


出典:www.uniqlo.com

一味違うアイテムを選びたいという方におすすめなのがスタンドカラーのこちらのブラウス。

襟のデザイン以外はごくシンプルなので、合わせるアイテムを選びません。

スタンドカラーというとちょっと堅いイメージもあるかもしれませんが、こちらはふんわりさらっとした素材で女性らしさもありつつ着心地も◎です!

ボトムス

スマートスタイルアンクルパンツ


出典:www.uniqlo.com

以前から人気のアンクルパンツですが、さらに履きやすく、そして美脚に進化!

センタープレスで程よいドレープ感のある素材なのできれいめスタイルにもぴったり。

合わせるアイテムによって、フォーマル・オフィス・カジュアルとかなり着回せるのでとってもおすすめのパンツです。

サテンアンクルパンツ+EC


出典:www.uniqlo.com

ウエストゴムで、少しゆったりした作りのパンツなので履き心地は◎

光沢のあるサテン素材でややハリのある生地感は入学式にもおすすめです。

オンラインだとスマートスタイルアンクルパンツと似ているように見えますが、実際履いてみると雰囲気の違いが実感できると思うので、お悩みの方はぜひ店舗でお試ししてみてくださいね。

ハイウエストクレープタックスカート


出典:www.uniqlo.com

Aラインのスカートはエレガントに見えつつ、生地はやわらかくウエストもゴムなので履き心地抜群です。

シンプルなデザインなのでノーカラーのジャケットを合わせればフェミニンに、かちっとしたジャケットを合わせるとクールにと合わせるアイテムによって雰囲気を変えられます。

身長によって膝上丈になったり膝下丈になるぎりぎりの長さなので、試着してからの購入をおすすめします。

ジャケット

ストレッチテーラードジャケット+(無地)


出典:www.uniqlo.com

シンプルできれいなシルエットのジャケットはどんなアイテムにも合わせられます。

入学式ならアクセサリーやコサージュで華やかさをプラスして。

セットアップになるパンツやスカートと合わせれば、スーツとしてオフィスや冠婚葬祭でも着られるので1着持っていて間違いないアイテムです。

UVカットジャージージャケット


出典:www.uniqlo.com

コットンレーヨン素材のジャケットは軽くやわらかいのでカーディガン感覚で羽織ることができます。

ちょっとカジュアルな素材なのでネイビーやブラックなど落ち着いたカラーを選ぶのがおすすめ。

作りも大きめなので普段よりサイズを下げて身体にフィットするサイズで選ぶとよりきれいめに着こなせると思います。

最後に・・・

アイテムが豊富なユニクロなら、入学式に使えそうなアイテムだけでもこんなに豊富にありました。

お手頃価格なのはもちろん、入学式・入園式に使えるだけでなく、オフィスや普段着としても着回せるので勿体ないと思わずに購入できるのもいいところですよね!

ぜひユニクロで入学式・入園式にピッタリの洋服を探してみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする