ユニクロから遠足でママのコーデにぴったりのアイテム紹介~2017年~

ユニクロには遠足ママコーデにぴったりなカジュアルでオシャレなアイテムが、お手頃価格で豊富に揃っています。

幼稚園や保育園では遠足に保護者が付きそうことも多いですよね。

そんなときに悩むのが自分の服装。

動いたり汚れたりしてもOKで、でもトレンド感もちょっと取り入れたオシャレなコーディネートができたらいいですよね。

プチプラのユニクロなら汚れも気にせず、さらにオシャレも楽しめちゃいますよ!

ユニクロから遠足ママコーデにぴったりなアイテムをご紹介します。

TOPS

リブボートネックT(5分袖)


出典:www.uniqlo.com

2016年からトレンド継続中のリブカットソー。

遠足の時期は暑かったり肌寒かったりして洋服にとても悩んでしまいますが、こちらは程よく厚みのある生地で袖も5分袖なので、春や秋の遠足の時期にピッタリです。

フィットしすぎないリブは女性らしいラインを見せつつもムチムチ感がないので、リブはちょっと苦手な方にも試してみてほしいカットソーです。

リブバレエネックT(半袖)


出典:www.uniqlo.com

2017年インスタグラムやブログで人気なのがこちらのバレエネックT。

鎖骨周りをきれいに見せてくれるので女性らしさもアップ!

遠足だと足元はどうしてもスニーカー×デニムなどカジュアルになりがちなので、あまりカジュアル過ぎるコーディネートは苦手・・・という方におすすめです。

クルーネックT(半袖)


出典:www.uniqlo.com

エルメスやラコステを手掛けたこともあるトップデザイナーのクリストフ・ルメール率いるチームとコラボしたUniqlo UのTシャツ。

一見シンプルに見えますが、程よい厚み・スッキリしたシルエット・抜群の着心地で発売当日に即完売した大人気のTシャツです。

デニムに合わせるだけでもサマになるので、シンプルなコーディネートが好きな方におすすめ

再入荷して今なら在庫も揃っているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

コットンリネンTブラウス(7分袖)


出典:www.uniqlo.com

2017年トレンドのモリ袖ブラウス。

ふわっとしたパフスリーブはそれだけでトレンド感が出るので、シンプルなデニムに合わせるだけでもオシャレに見えるアイテムです。

リネン混の七分袖は露出しすぎず、でも清涼感があるので春の遠足にピッタリ!

ワイドパンツやスカートとの相性もいいので、普段着としても着回しやすい一着です。

コットンエンブロイダリーTブラウス(半袖)


出典:www.uniqlo.com

こちらも2017年春トレンドの刺繍ブラウス。

カラフルな刺繍はちょっとかわいらしすぎて挑戦できずにいた方も、ブラウスと同色の刺繍なら落ち着きがあって取り入れやすいと思います。

ふわっとした軽やかな生地にゆったりとしたシルエットなので着心地◎!

ちょっとアクセントのあるコーディネートが楽しみたい方におすすめのアイテムです。

オーバーサイズVネックセーター(半袖)


出典:www.uniqlo.com

きれいめなスタイルが好きな方にピッタリなのがこちらのサマーセーター。

Vネックでちょっと透け感のある薄手なニットなので、レースタンクトップなど見えてもかわいいインナーとコーディネートするのがおすすめ。

デニムに合わせてカジュアルに、ブラックのジョガーパンツと合わせてちょっときれいめにまとめても◎

UVカットリブノースリーブセーター


出典:www.uniqlo.com

重ね着にピッタリなノースリーブニット。

ノースリーブのリブニットは太ってみえてしまいそうですが、こちらは身体のラインを拾わないのでスッキリと着ることが出来ます。

UVカット素材なのも遠足に着ていくのに嬉しいポイントですよね。

同素材のカーディガンとアンサンブルになりますが遠足だとちょっときれいめにまとまりすぎな気もするので、シャツを羽織ってカジュアルに着こなすのがおすすめです。

OUTER

プレミアムリネンシャツ(長袖)


出典:www.uniqlo.com

25℃以上の夏日も増えてくる時期はシャツを羽織にしてしまうのもおすすめ。

日差しが気になるときや肌寒いときは羽織として、暑くなってきたら腰巻きにしてしまえば荷物が増えることもありません。

リネンシャツなら羽織っていても暑苦しくないですし、カラー展開が豊富なのでインナーのTシャツとのカラーコーディネートも楽しめます♪

UVカットフルジップパーカ(長袖)


出典:www.uniqlo.com

カジュアルな羽織といえばパーカーですよね。

ユニクロのパーカーはUVカット機能も付いているので遠足にピッタリです!

サムホール(親指を出す穴)が付いているので手の甲までしっかりと紫外線からカバーできる優れもの。

程よくフィットするシルエットなのでいつものサイズでコンパクトに着てもいいですし、ゆるっと着たい方はサイズアップするのもおすすめ。

エアリズムUVカットメッシュフルジップパーカ(長袖)


出典:www.uniqlo.com

暑がりな方にはUVカット機能付きのエアリズムのパーカーがおすすめ

屋外で過ごす遠足、紫外線が怖くても日傘をさすのはNGですよね。

その点エアリズムパーカーなら接触冷感機能やドライ機能で、ちょっと気温が高くても快適に羽織っていられます。

ジョガーパンツなどと合わせてスポーティーコーデもかわいいですよ♪

UVカットクルーネックカーディガン(長袖)


出典:www.uniqlo.com

ちょっときれいめなスタイルが好きな方におすすめなのがカーディガン。

UVカット機能も付いているので屋外の遠足にもぴったりです!

暑くて脱いだら肩掛けしても腰巻きでもサマになるので、オシャレに見えて荷物もスッキリできる便利なアイテム。

定番カラーも合わせやすくていいですが、コーディネートのアクセントになるピンクやグリーンもおすすめです♪

BOTTOMS

ハイライズシガレットジーンズ


出典:www.uniqlo.com

ジーンズもせっかく新しく購入するならトレンドのものを選ぶのが◎

女性を美しく魅せる最高のデニム」という魅力的なキャッチコピーのデニムです。

シガレットという名前の通りタバコのようなストレートなシルエットが脚を細く、ハイライズで脚が長く見えるという美脚デニム!

ハイライズワイドフィットクロップドジーンズ(カットオフ)


出典:www.uniqlo.com

ワイドデニムもまだまだトレンド継続中。

汗ばむことも多い遠足ではピタッとフィットするスキニーよりも、ちょっとゆとりのあるワイドデニムの方が涼しく過ごせそう。

ハイライズなのでトップスをインすれば脚長効果も!

裾もカットオフ仕様なのでトレンドがぎゅぎゅっと詰まった一足です。

ドレープジョガーパンツ(レングス63~65cm)


出典:www.uniqlo.com

ジーンズは苦手という方はジョガーパンツはいかがでしょうか?

とろみのある素材でシャツ+パンプスできれいめに履くこともできますが、スニーカーにカットソーを合わせれば遠足スタイルにもおすすめ!

さらっとしているので暑苦しくなく、とろみのある素材でシワにもなりにくいのでお手入れもラクチン。

働いてるママならオフィススタイルにもピッタリな着回し力の高いパンツです。

ジャージークロップドスカンツ


出典:www.uniqlo.com

遠足にスカートを履いていきたくてもちょっと難しかったりしますよね。

でもスカンツならパンツなのでいくら動いてもOK!

ジーンズ+スニーカーのカジュアルスタイルが苦手な方は、スカンツ+スリッポンだと程よくフェミニンでいて動きやすさもあるのでおすすめです♪

こちらのスカンツとても人気でカラーによってはサイズ欠けもしているので、気になる方は早めにチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする