ユニクロからマタニティに使えるワンピースやインナー7選~2015年~

ユニクロ好きなミニタナがマタニティに使えそうなワンピースインナーを選んでみました。

実は、私が妊娠していた時にはユニクロの服をあまり着ていませんでした。

ですが、今の私の趣味である「ユニクロチェック」をしていると、妊娠していた時にコレ着てたら良かったなぁとかアレ着てたら楽だったのになぁとか思うようなところがいっぱいあります。

なので、今回はマタニティウェアを探している方向けに、ユニクロからおすすめの服をご紹介します。

ぜひ参考にしてください。

ワンピース

フランネルロングシャツ


出典:matome.naver.jp

2015年流行りのロングシャツはマタニティにもぴったり!

フランネルなので起毛感が暖かく、冷えが大敵な妊婦さんには普通のシャツワンピよりもおすすめです。

ゆったりした作りなので締め付け感もなく、お腹が大きくなればボタンを外して羽織にも使えますし、トップスの下に着て重ね着を楽しんでもいいので着回しも抜群です。

ヒートテックニットワンピース


出典:mirrorsays.exblog.jp

寒くなる季節におすすめのヒートテックワンピース。

暖かいだけでなく、柔らかくて肌触りも抜群。

伸縮性もありますし、XXLサイズまで作られているので、大き目を選べば妊娠後期~臨月も暖かく過ごせそう。

ヒートテックエクストラウォームルームロングワンピース


出典:lifewear.uniqlo.com

ルームウェアですが、重ね着をすれば外でも着られるシンプルなデザイン。

通常のヒートテックよりも1.5倍暖かい「極暖」を使用していて、さらに裏地は裏起毛なので寒い冬も暖かく過ごせます。

ユニクロのインナーやルームウェアのワンピースは、ゆったりとした作りだったり、かなり伸縮性があるものが多いので、マタニティにはおすすめですよ。

インナー

ブラトップ


出典:www.uniqlo.com

妊婦さんだけでなく授乳中の方にも人気のブラトップ。

冬にはヒートテック、夏にはエアリズム、オールシーズン使えるコットンと生地の種類も様々。

しっかりホールドしてくれますが、やわらかいカップでノンワイヤーなので締め付け感はなく、着け心地抜群です。

ブラトップシリーズでの個人的なおすすめは春夏に発売される「ブラトップロングワンピース」。

かなり伸縮性があって臨月まで1枚で着られるので、今妊娠がわかったばかりという方は春になったらぜひ購入してみてください!

ワイヤレスブラ


出典:www.uniqlo.com

ノンワイヤーのブラは、ワイヤーはなくてもしっかりバストを支えてくれます。

妊娠時から使える授乳ブラは確かに着け心地は楽ですが、ちょっと支えるのに頼りないんですよね。

なのでやわらかく軽い着け心地で、さらにバストをきれいに見せてくれるワイヤレスブラはとてもおすすめです。

メンズのトップス

エクストラファインメリノクルーネックセーター


出典:www.uniqlo.com

メンズのトップスはレディースよりも大きく作られているので、妊婦さんにぴったりです。

首回りが空いているものは胸元が見えすぎてしまうかもしれないので、クルーネックタイプがおすすめ。

最近はメンズニットを女性が着たり、ゆるっとしたニットとゆるっとしたボトムスを合わせる「ゆるずるコーデ」も流行ってるので、おしゃれに着こなすこともできそうですね。

コットンカシミヤケーブルクルーネックセーター


出典:www.uniqlo.com

こちらもメンズのクルーネックタイプのニット。

ケーブルニットは去年からの流行りなので、さらにオシャレも楽しめちゃいますね!

大き目ニットでも、ケーブルの縦ラインや、手首を見せたりする着こなし方ですっきり見えるので、だぼだぼするのが苦手な方もぜひチャレンジしてみてください。

最後に…

妊娠中って服装に結構悩むんですよね…

マタニティ専門の洋服は産後も着られるようになっているものが多いですが、授乳口付きのものでも結局開け閉めが面倒で私はほとんど産後着ることはありませんでした。

デザイン的にもマタニティって特徴があるので、産後に着ていてもテンションがあがらないんですよね。(あくまで私の場合ですが…)

だったら普通の洋服でマタニティとして着られるもので、できれば価格がお手頃なものを買うのがベストだったなと今は思ってます。

そう考えるとユニクロってぴったりなんですよね。

メンズのトップスでも産後は大きすぎて着られないなら主人に譲ってもいいですし、我が家の場合は無駄になることはなさそうなので、私ももし次回妊娠することがあれば、今度はユニクロでマタニティウェアを揃えたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする